コスパを履き違えてはいけないか?

コスパ!

「このお店はコスパがいいから!」この様な言葉をよく飲み会や懇親会の幹事さんから聞きます。
値段が安くて量がある、それなりに格好がつく品揃えだから「コスパがいいのでこの店にしました」と言っていませんか?

その思考は要注意です!!
かく言う私もそうでしたからです(;^ω^)

コスパはコストパフォーマンスの略です。
コストは費用のことですが、そこにばけり注目していてより安いものを、より安い店を探していたからです!

私と同じ様にコスパをとらえている方が多いのではないでしょうか?

するとどうでしょう…クリエイティブな思考はできないし、最大限のパフォーマンスを届けようという思考にはならないのです…

実体験なのでわかります(;^ω^)

パフォーマンスに注目しよう!

自分を変えたい!現状を変えたい!なりたい自分に!と思っているようであれば、
パフォーマンスに注目しなければなりません。
思考を行う脳のパフォーマンスにです!

以前も書きましたが人の体をつくっているのは「食」です。
ということは脳のをつくっているのも「食」なのです!
体によくないもの、食性に合わないものを食べては良い脳はできません。

パフォーマンスが高い脳でなければ良い思考はできないですし、よい選択もできません!

これは実践結果にも出ています。

日頃ジャンキーな食事しかしていない子供は学校の成績も悪いです。
食事をジャンキーなものから発酵食品や魚や肉などキチンと正していくと成績が良くなっていくのです。

パフォーマンスの高い脳でより良い選択ができる!

人間が一日に選択することは6万回とも7万回とも言われています。
もちろん顕在意識だけでなく潜在意識も含めてですが、その殆どを潜在意識で行っています。

その潜在意識は「脳の感覚や感情を司る部分」にあるのです!
ですから健全な脳でなければより良い選択を繰り返すことはできませんよね?

あなたの行きたい方向へ、成功へ、なりたい自分になるにはパフォーマンスの高い脳でなくてはならないと言うことです!

まとめとして言うとパフォーマンスを上げる「食」を選べばオートメーションで成功への選択をし続けると言うこと!

この話は懇親会の時に限った話ではありません。
日常の「食」の話でも同じです。
安いから、お金がないからと注目を「お金」にしていくと結果的になりたい自分に遠のいてしまうのです。

パフォーマンスに注目して、なりたい自分にを目指せ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

小麦を抜こう

次の記事

驚くほど甘い物質